<< [レビュー]ビートルズ キャピトルボックスVol.2 Beatles The Capitol Albums Vol. 2 | main | 5-2「ビートルズ登場〜I Want To Hold Your Hand」 >>

スポンサーサイト

  • 2015.08.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

5-1「ビートルズ登場〜I Want To Hold Your Hand」

ロックンロールの歴史を紐解く連載「THE GOLDEN AGE OF ROCK AND ROLL」第5回「ビートルズ登場〜I Want To Hold Your Hand」その1。

今回は、イギリスでのロックンロールブームとスキッフル(≒ジャグバンド)について。
4-8「ポップス黄金時代2〜The End Of The World」 より続く

50年代にロックンロールが登場して、全米で話題になると、その波は海を越えてイギリスにも押し寄せた。それは当時のアメリカと同様、イギリス各地に広がる「都市の郊外の住宅地」で平和で豊かだけれども画一的で刺激に乏しい退屈な生活を送る若者達の心を捉え、封建的な階級社会のイギリスの若者達の反抗心を代弁する音楽として、人気を得ていった。当然イギリスの音楽業界もこのブームを放っておくはずもなく、自国のエルヴィスを生み出せとばかりに自国産のロックンローラー、トミースティールやビリーフューリーやマーティワイルド等が次々とデビューをし、ブラウン管を通じてお茶の間に登場していった。

とはいえ、彼らはそのわざとらしい名前(スティール=鋼鉄、フューリー=炎、ワイルド等ロックンロール、レザー、バイオレンス、モーターサイクル・・・のような短絡的なイメージ)からもわかるように、所詮はイギリスの業界がアイドル的に作り上げた虚像の芸能界的なアーティストで、本場のエルヴィスやチャックベリーのようにカントリーやジャズやブルース等ルーツ的な下地がしっかりしてるわけでもない、子供だまし的なアーティストだった。

ただ、こういったブームを仕掛けたような人脈が後のブリティッシュロックシーンの隆盛に貢献する事、例えばアマチュア時代のビートルズがドイツに巡業するきっかけを作ったり等を考えると、これはこれで必要な過程だった。またそれらのロッカー達は子供達の憧れの入り口としては十分な役割を果たし、後のブリティッシュロックやハードロックを形成していく事になる、幼い日の44年と48年生まれのジミーペイジやロバートプラント(レッドツェッペリン)、45年生まれのリッチーブラックモア(ディープパープル)その他多数のミュージシャン達の最初の一歩・・・となった。そんな自国産の、子供向けのデフォルトとして用意されたアーティストに憧れる少年の中には、ビートルズの面々もいたに違いない。

自国産のロックンロールアーティストによりロックンロールに目覚めたイギリスの若者達が、そのモデルとなったアメリカの本物のアーティスト、エルヴィス、チャックベリー、リトルリチャード、ジーンヴィンセント、エディコクラン・・・に目を向けるようになったのは自然の成り行きだった。

さらにイギリス国内に目を移すと、ロニードネガンに代表される「スキッフル」という音楽が、自ら楽器を手にしてロックンロールをプレイしたいと思う若者に多大な影響を与えた。第二次大戦直後辺りから英国で本場アメリカのジャズやブルースを取り入れプレイしたり、本場のアーティストの招聘を行っていたクリスハーパーやアレクシスコーナーといった英国ミュージシャンの一派だったドネガンは56年にアメリカで言うところの「ジャグバンド」のスタイルの「ロックアイランドライン」を全英で大ヒットさせ「スキッフル」のブームをイギリスにもたらした。

スキッフル(≒ジャグバンド)はギター、洗濯板、木箱等、日常品を楽器代わりに演奏するスタイルで、この「特別な楽器を持ってなくても演奏が成り立つスタイル」という手軽さが楽器経験がない若者や自分で演奏する事に憧れる若者達に絶大な支持を集め、イギリス各地にスキッフルバンドが作られた。何よりも重要だったのは、ドネガンのスキッフルは一聴すると初期のエルヴィスなどのサウンドを想起させ、そんなサウンドを最低限ギターさえ持ってる人間がいれば、後は日用品を利用して成り立たせる事が出来る・・という事実だった。若者達に「自分にもロックンロールに似たような物が簡単にプレイできる」と思わせる事が出来たスキッフルが絶大な支持を受けるのは当然の成り行きだったのだ。

5-2「ビートルズ登場〜I Want To Hold Your Hand」へ続く

Technorati Tags:

スポンサーサイト

  • 2015.08.22 Saturday
  • -
  • 12:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
recommend
categories
selected entries
archives
recent comment
search this site.
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links